借金の落とし穴にハマらないためには、自分の収入に見合ったお金の行動を取れるかどうかです。

MENU

借金の落とし穴

 

絶望的

 

キャッシングカードでブラックリストに載ってしまう人の落とし穴は、自分の収入を上回るお金を借りて、首が回らなくなってしまう事です。

 

自分は借金やキャッシングとは関係がない。
そう思っている人でも借金に陥る落とし穴は至るところにあります。

 

関係ないと思って見過ごしてしまうと、大きなトラブルに発展するかもしれません。

 

 

まず、最初に問題になってくるのは保証人の問題です。

 

借金の保証人だけはなってはいけない。
そう言われるほど、借金の保証人になり人生が狂ってしまう場合がたくさんあります。

 

  • わかってはいるけど、友人や恋人、家族や親戚から保証人の申し出があると断ることができない。
  • 目の前で泣き出したり、土下座されたりすると断る気持ちが失せてしまう。

 

そう思って保証人にサインする人が実際にいるのです。

 

 

次に自分の収入以上の買い物でクレジットカードを使ってしまったり、マイホームや車のローンでトラブルを出してしまった場合です。

 

こういう人は自分の消費欲に負けてしまい、収入以上の買い物をしてしまう事で借金の落とし穴にハマってしまいます

 

自分はそんな間違った買い物はしていない。

 

そう言い出す人もいそうですが、社会人になったり、昇進したり、結婚したり、人生の転機に大きな買い物をして、その快感を覚えてしまう人は多くいます。

 

  • 最初にもらったボーナスで高いスーツや車を購入し、それに見合った洋服や服飾雑貨を購入しないとと、買い物依存症になってしまった。
  • 頭金しか視野にいれずマイホームをローンで購入したが、固定資産税が高く、ボーナスや給料が上がらない。結果としてマイホームを手放すことになってしまった。

 

こういう自分の収入に見合わず、最終的にクレジットカードやキャッシングに頼り、自己破産などの債務整理を行ってしまう人も多くいます。

 

落とし穴にハマらないようにするには、重要なのは周りが行っているからではなく、自分の収入にきちんと見合ったお金の行動を取れるかどうかです。